スタッフインタビュー

新崎 智道

新崎 智道

関西大学商学部 2015年卒

就職活動に役立ちました!

スポーツやコンサートに関わる仕事をしてみたいと考えていたところ、アクティングを知って応募しました。
授業が午前中のみで終わる日や予定の無い休日など、空いた時間をとても有効的に活用できたなと思っています。
最初の頃は不安や心細さもあったのですが、社員さんやアルバイト仲間も皆良い人たちばかりなので、一緒に仕事をしていくうちにやりがいや面白さのほうが強くなり、不安を忘れて楽しく仕事に取り組むことができるようになりました。
大学生活4年間を通し、さまざまな現場を経験したことにより、お金を稼ぐ大変さや仕事に対する責任感を学ぶことができました。
就職活動の際にもアクティングでの経験を話題にすることが多く、仕事に対しての積極性を評価して頂けたため、無事に内定を頂くことができました。
アルバイトを探している、就職活動に向けてさまざまな経験をしてみたいという方は、ぜひ一度アクティングに応募してみてください。必ず自分のためになる経験ができると思います。
奥澤 笑莉

奥澤 笑莉

フリーター~2015年4月より正社員

"一生モノの友人"ができました!

アクティング暦は2年半、主にテーマパークの仕事をしてきました。
イベントやテーマパークでの接客はお客様との距離が近い不思議な世界。とてもハイレベルで、他のバイトではできないような貴重な経験を積めます。
アクティングに応募するまでは飲食系や事務のアルバイト経験しかありませんでしたが、「新しいことに挑戦したい!」「イベントのお仕事って楽しそう!」と思ったのがきっかけでこの仕事を始めました。
年齢、夢、生活…いろいろな仲間たちと出会えるのもこの仕事の面白いところ。
少しずつステップを踏んでいろんな仕事を任せてもらえるようになり、新しい現場や大人数のリーダーを任せてもらうこともあって、とてもやりがいを感じられます。
もちろん「これで大丈夫なのかな?」「新しい仲間にちゃんと仕事を教えてあげられているかな?」と不安になったり、しんどくなることもありましたが、そんなときには仲間たちが「大丈夫だよ!」「奥澤さんの説明、わかりやすかったよ!」と励ましてくれたり、自分の力不足な部分もアドバイスしてくれたり…支え合って仕事を進められたので、楽しく仕事を続けることができ、「一生の友達」もできました!
「ステージを上げてみないか?」というお誘いを受け、2015年4月からは正社員として頑張っています!
岡田 尚輝

岡田 尚輝

フリーター~2015年1月より契約社員

自分に合った仕事を選ぶことができる!

働いていた企業を退職し、「つなぎ」のつもりでアクティングに応募しました。
テーマパークの仕事もあるということだったので、よくテーマパークに遊びに行っている自分にも馴染みやすいかな?と思ったのがきっかけでしたが、倉庫での軽作業の仕事もあると紹介していただきました。
「お金も入用だし、とりあえず行ってみようかな…」と倉庫作業に入りましたが、とてもアットホームでやさしい人たちと一緒に働くことができました。
メンバーが決まっているので個性的な皆さんと意見がぶつかり合うこともありますが、上下関係なく意見を言い合うことができる雰囲気なので、それまで言われたことや決められたことをやっていただけの自分も積極的に意見を出すことができるようになりました。
さまざまなことを改善したり提案したことを反映してもらったりと面白さを感じます。
今の現場がとても楽しいので頑張りがいもあり、徐々に任せてもらえることも増えたので、意識が高まり責任感も強くなりました。
その姿勢を認めてもらい、アルバイト登録から8ヵ月後、契約社員になって頑張っています。
アクティングにはいろいろな仕事があるので、自分にぴったりな仕事を見つけることができると思います。
人と接することが好きな人なら接客の仕事はもちろんですが、コツコツと作業ができる軽作業などもあるので、悩んでいる人もぜひ、まずは応募してみて欲しいです。
長﨑 翔太

長﨑 翔太

立命館大学経営学部3回生

学業としっかり両立、効率よく働ける!

これまでは飲食店でのアルバイトをしていましたが、アクティングの仕事は滅多に経験することのできない珍しいアルバイトだな、と思って応募しました。
主にテーマパークや観光施設での仕事をしています。
自分にとっては初めて入る現場でも、お客様にとっては同じスタッフ。ベテランと同じような対応を求められるので覚えることもたくさんあり「この仕事は大変だな」「難しいな」と感じることも多かったですが、少しずつ経験を積むうちにできることが増え、苦労を乗り越えたときの達成感や充実感はとても大きいです!
自分の対応でお客様に満足してもらえると、「この仕事をしていて良かった!」と思えますよ。
アクティングは社員さんも優しく、とてもフレンドリーな雰囲気で、困ったときにもしっかりサポートしてもらえるので安心して仕事ができます。
一緒に働く仲間も、学校とは違っていろんな年齢や生き方をしている人がいるので、交友関係も広がりました。
「勉強が忙しい時には勤務を少なくする」「休みの時にはガッツリと集中して働く」など、自分のペースに合わせて効率よく働けていますよ!
堀口 真未

堀口 真未

梅花女子大学食文化学部4回生

就活への自信や目標ができました!

アクティングでの仕事を始めてもうすぐ4年目です。
応募した当初は授業が多かったので、普通のアルバイトのように決められたシフトで勤務するのが難しいのではないかと思っていました。
アクティングでは授業や試験の都合に合わせて自分のペースで働けること、少し変わった経験ができるイベントの仕事であるというということに魅力を感じました。
アルバイト自体が初めてだったので心配でしたが、先輩スタッフや社員の皆さんが優しく丁寧に仕事を教えてくださったので不安もすぐになくなって楽しく働くことができました。
今では自分が後輩に仕事を教えることも多いので、自分が先輩方に教えてもらったときのように接しています。
現場ごとに覚えることがたくさんあって大変でしたが、どうすれば臨機応変な対応ができるのか、どうやって後輩にわかりやすく伝えたらいいのかというノウハウもつかめました。
大学では食について学んでいたのでそのような仕事に就職するのかな、と思っていましたが、アクティングで働くうちに人と接する仕事の楽しさを知って、営業の仕事を志すようになりました。
接客に苦手意識がありましたが、アクティングでの経験を活かし今は食品メーカーでの営業職を目指しています。
就職活動をする上での自信にもなり、自己PRや志望動機にもつなげることができました。
西 健司

西 健司

阪南大学2011年卒~2015年4月より正社員

まずアクティングを体験して欲しい!

就職活動をしながら生活をしていくために、短期や単発の仕事を探していました。イベントやコンサートという仕事の珍しさもありアクティングに応募。
最初に入ったのはコンサートの設営~撤去の仕事でした。とても体力をつかう仕事でしたが、仲間と力を合わせて何も無かったところに大きなステージを作り上げた時には、疲れも吹き飛ぶくらいに感動しましたよ!
一緒に働く仲間との絆もできたのでいろいろな話をし、「他にもさまざまな現場があるんだよ」と教えてもらいました。
「やってみたい!」「面白そう!」と興味を持ったので継続しているうちにどんどんアクティングの仕事が好きになり、いつの間にか2年。
「社員にならないか?」というお誘いをいただき、大好きな仕事を断る理由なんてもちろん無いので2015年4月から正社員に。現場での経験を活かして頑張りたいと思っています!
最初は何もわからないのが当たり前ですが、アクティングには優しい人しか居ないんじゃないかってくらいに皆が丁寧に仕事を教えてくれてフォローもしてくれますよ。
今までお客様視点でしか見たことの無かったコンサートを、新しい視点で見ることができるようになったのも良い経験です。
とりあえず「やってみないともったいない!」仕事なので、ぜひ飛び込んでみてください!
新着求人
エエバイツはコンサートやイベント、野球、サッカーのアルバイト、短期バイトを大阪・京都・兵庫・神戸で検索できる短期アルバイト求人サイトです。携帯からもバイトを簡単に探せます。

garden(ガーデン)では、関大・近大の大学生向け短期アルバイトやバイト、イベント、コンサート情報を紹介中!